前回の続きです。
師崎港平面駐車場に車を駐車して立体駐車場の横を進んで行き、朱色の鳥居がある南登り口から石段を登ったので先に羽豆神社本殿にご挨拶をしました。

そして、ウバメガシの恋のロマンスロードを歩きます。

羽豆岬ウバメガシ
「恋のロマンスロード」

羽豆岬ウバメガシについての看板

恋のロマンスロードにはウバメガシがトンネル状に生えています。
ウバメガシは常緑樹で、春には花が咲きカシの木の仲間なので秋にはどんぐりがなります。
このウバメガシを主体とした「羽豆神社の社叢(しゃそう・神社に茂る木々のこと)」は国の天然記念物に指定されています。

羽豆岬ウバメガシの遊歩道

広くもなく狭くもない道幅が心地良いです。

羽豆岬ウバメガシの木々の間から見た海

てくてく歩いていると木々の間から見える海が綺麗なんです。きっと夕陽が綺麗に見えると思う。

羽豆岬の恋のロマンスロード

ウバメガシの遊歩道は全長800mあります。

羽豆岬展望台の看板

遊歩道の途中には展望台があります。

羽豆岬展望台の外観

木造の展望台です。屋上にはベンチがあるので、ゆっくり休憩することもできます。

羽豆岬展望台から見た社叢と海
羽豆岬展望台から見た景色

美しい景色です。ぐるっと一周どこを見ても綺麗でした。

駐車場のほうへ戻ってきて師崎港観光センターへ行ってみました。ここでフェリーのチケットが購入できるようです。
フェリーに乗る予定はなかったのですが、お土産物の売店があったので見てみます。

師崎港観光センターで購入したせんべい島風

一番人気のおせんべいが1袋だけ残っていたので買っちゃいました^^

皿に出したせんべい島風

"島風"という商品で日間賀島産の生海老、生たこ、生いかなど新鮮な素材を使ったおせんべいです。
素材を見ると人気商品なのがわかりますね。

今度はフェリーに乗って日間賀島に行ってみたいな。

それでは、またね(/・ω・)/☆

今日のおかず

豚肉と小松菜の炒め物

生わかめの卵とじ

毎日のおかずのひらめきに
役立つといいな('▽')

羽豆岬の所在地

〒470-3503
愛知県知多郡南知多町師崎明神山

師崎港駐車場については南知多町公式ウェブサイトをご覧ください。