大人用・子供用サイズのガーゼプリーツマスク

Wガーゼ生地1枚で作るガーゼプリーツマスクです。4重ガーゼの薄い作りなのでマスクが苦手だったり、マスクが嫌いな子供でもつけやすいと思います。
就寝時の冬の乾燥や夏のエアコンの冷気対策にも良いですよ。

4重ガーゼプリーツマスクの作り方

出来上がりサイズ
大人用サイズ … タテ約10㎝×ヨコ約16㎝
子供用サイズ … タテ約8.5㎝×ヨコ約14.5㎝

Wガーゼ生地使用
大人用サイズ … タテ32㎝×ヨコ22㎝
(マスクゴム 28㎝~ 2本)

子供用サイズ … タテ28㎝×ヨコ20㎝
(マスクゴム 25㎝~ 2本)

*縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします。

Wガーゼ生地と裁断サイズ

生地を裁断します。
左側が大人用サイズ、右側が子供用サイズです。

半分に折ったガーゼ生地

生地を半分に折りたたみ、返し口を5㎝ほど残し縫い代1㎝で回りを縫います

角をハサミで切ったガーゼ生地

ひっくり返したときのゴワゴワを減らすために、縫い終わったら角を切り落とします。
縫い目を切らないように注意してね!
縫い代をアイロンでわっておくと、ひっくり返したとき整えやすいです。

まわりが縫われたガーゼ生地

ひっくり返してアイロンで形を整えます。角はまち針などで引き出してください。
私は目打ちを使って繊維をひっかいてしまったことがあるのでガーゼ生地にはまち針を使っています。
返し口から定規を入れて形を整えたりもします。

ステッチを入れたガーゼ生地

整ったら返し口を縫い閉じて、上と下にステッチをかけます。

アイロンで折ったガーゼ生地

プリーツ部分を作ります。
マスクの裏面にしたいほうが見えるように置き、大人用サイズは6㎝・子供用サイズは5㎝上に折りたたんでアイロンをかけます。
(裏面にしたいというのは、ランダムな柄でも表側にしたい好きな絵柄とかがあったりすると思うので^^)

プリーツを作ったガーゼ生地

次に、大人用サイズは5㎝・子供用サイズは4㎝下へ折りたたんでアイロンをかけます。

プリーツを裏面から見たガーゼ生地

反対側も同じように作ってください。

プリーツを待ち針でとめたガーゼ生地

プリーツ部分にステッチをかけます。
表に返しプリーツをまち針でとめ、端から3㎝くらいまでステッチをかけます。

ミシンで縫っているガーゼ生地

まち針で目印を付けておくとわかりやすいです。

左右を待ち針でとめたガーゼ生地

マスクゴムを通す部分を作ります。
1.5㎝折り縫います。(生地が重なっていて厚みがあるのでゆっくり気を付けて縫ってください)

マスクゴムの通ったガーゼプリーツマスク

マスクゴムを通します。結び目と反対側のゴムを引っ張ってマスク本体に結び目を入れるとすっきりと使うことができます。ゴムはもっと短くても大丈夫かもしれないので調節してくださいね。

立体的にしたガーゼプリーツマスク

完成です♪


余った生地でガーゼハンカチを作ることが出来るので気になったらのぞいてみてくださいね^^
でも、こんなにマスクが手に入らなくなるときがくるとは思いませんでしたね。必要な時に無いのは困ります。
もっと簡単な折って折って折って折って二箇所を縫うだけのフラットなマスクの作り方も書きますね^^
余ったらガーゼ生地とタオル生地のハンカチも作ってみます。

それでは、まったね(´っ・ω・)っ☆

今日のおかず

鶏手羽元のカレー
ツナサラダ
きゅうりのキューちゃん風

毎日のおかずのひらめきに
役立つといいな^^♪